シアリス

当サイトについて

今やED(勃起不全)は治せない症状ではありません。バイアグラやレビトラ、シアリスなどのED治療薬を使えば昨日までの勃起不全が嘘のように改善される場合があります。今回はまずシアリスの効果からご紹介していきます。

EDになる原因は精神的ストレスが大きく関係する

男女におけるコミュニケーションとして大切なのが性行為です。
他人に肌を見せるということはそれだけ相手のことを信頼している、愛しているという表れでもあるからです。
そのためセックスレスというのは2人の間に何か問題があるのか、不仲であるからなのかと様々な問題に発展する恐れがあります。

何の心配もなく性行為を楽しむことができればこれほど幸せなことはないでしょう。
しかし実際はデリケートな問題がたくさん隠れており、その1つにEDがあります。

EDはペニスが十分に勃起しない勃起不全のことをいいます。
なぜEDになってしまうのかという原因は人それぞれ違いますが、多くは心因性のものであると言われています。
つまりストレスや緊張感などによる精神面が影響してEDを引き起こしているのです。

精神面で起こるものということは、気持ちの持ちようでは早く改善させることが可能です。
しかし人の心は形で表すことができないので、そう簡単に治すことができない場合もあります。

EDになると性行為を楽しむことができないだけではなく、相手の女性にも不安を与えてしまいます。
十分に勃起しないのは自分とのセックスに満足できていないからなのか、自分に女性としての魅力がないからなのか、また他の女性を相手にしていて満足しているからなのかと様々な想像をさせてしまいます。
どんなに男性が否定したとしても、実際に勃起しないペニスを目の当たりにすると不安になるのは仕方がないことなのです。

ではどうすれば改善させることができるのか、結論としては非常に単純で、心因性の原因を取り除くということです。
ストレスやコンプレックスなど様々な不安要素を取り除くことによって自分に自信を持つことができたり、性行為に対して前向きになることができます。

こうしたネガティブな気持ちからポジティブな気持ちに切り替えるだけでも改善する場合もあるのです。
EDに悩む人はまず今の自分を見つめ直すところから始めましょう。

男性のほとんどがペニスにコンプレックスを持っている

女性はどんなに細くてスタイルがよくても自分のことを太っている、スタイルがよくないという風に思ってしまいます。
それはモデルやアニメのキャラクターのようにキレイで可愛いと自分の中で決めている対象があるからです。
それから少しでもズレていては自分は理想形になれていないという考えになり、自分自身に自信が持てなくなってしまいます。

男性もそれと同様に多くの人がペニスにコンプレックスを抱いています。
他の男性を比較対象にしたり、激しいセックスで女性を満足させているAV男優などと自分を比較してしまうからです。
実際には男性が悩むほど女性は気にしていない場合も多いのです。

コンプレックスを抱いてしまう原因は他人との比較以外にもあります。
ペニスが勃起するのは性的興奮から血液が集まることによって起こるのですが、あまりにも焦りや緊張感を感じてしまうと一気に不安の方が大きくなってしまい、勃起がうまくできないという状態になってしまうのです。

その他には過去の性行為で女性に悲しい思いをさせたことがあるなどのトラウマや、周りの人から傷つく言葉を言われたことがあるなどのトラウマなどもコンプレックスになりやすいものです。

目の前に大好きな女性がいて焦りを感じない男性などいません。
だからと言ってペニスの大きさばかりを気にしていると女性に不安を与えますし、良い人間関係は築いていけません。
大切なのはまず女性にも理解してもらうということです。
興奮がすべてペニスの大きさだけで判断できるものではないということ、良い人間関係を築きたい、大切にしたいと思っているが故に焦りや緊張を感じてしまっていることなどを伝えましょう。
それによって女性は男性の事をより愛おしく感じてくれますし理解もしてくれます。